半熟介護.com

固すぎず、柔らかすぎない介護情報

介護予防

胃ガンの原因99%がピロリ菌 ホリエモンの ピ プロジェクトとは?


介護ブログとホリエモンというと、意外な組み合わせだと思われる方もおられるかもしれません。

実は彼は今『ピ』という、ピロリ菌の検査を身近なものにする事で早期の発見、除菌に繋げるプロジェクトを立ち上げているのです。

先日、クラウドファンディングサイト『READY FOR』にて目標金額である1,300万円を達成したこのプロジェクト。

ヘリコバクター・ピロリ菌は胃ガンの原因の99%を占めるとの調査結果がありますので、もし感染していても早期に除菌する事で胃がんのリスクを限りなくゼロにしてしまおうと言うのが目的です。

私も小額ながら出資させて頂きました。自分の周りからピロリ菌感染者、胃ガン患者ともにゼロにできたら嬉しいと思っています。

そこで今回の記事では、

  • なぜ今ピロリ菌なのか?
  • なぜホリエモンが?
  • 胃ガンの原因って、ストレスとか食生活じゃなかったの?

等の当然でてくるであろう疑問について解説していきたいと思い、クラウドファンディングサイト『READY FOR』上にて公開された日本ヘリコバクター学会の幹事でもある認定医・間部克裕医師と堀江貴文氏の対談から引用してまとめてみました。

スポンサードリンク

日本は海外から見たらお荷物の予防医療後進国

――日本が地震大国であるという認識はあっても、胃がん大国という異名をも持っていて、そのことで海外から煙たがられている…ということを、ご存知でしょうか。

 

日本人の胃がん発症率は欧米諸国の約5倍にものぼり、今も年間4万9千人の方々が命を落としています。

 

どうして、こんなにも衛生的で医療が発達した国なのに、胃がんで亡くなる方が後を絶たないのか。

引用元:日本では、年間5万人近くが死亡している胃がん。一方韓国では...| HORIEMON.COM

まだまだ日本は先進国だと思っている方にはショックな事実かもしれない。

経済的な面は波があるのは仕方ないとしても、長寿大国という事は少なくとも医療は発達していると思ってしまいがちだが、胃ガンの発症率が欧米の5倍というあまりに衝撃的な数字で現実を突きつけられてしまった。

日本と韓国のピロリ菌は超強力!!

そもそも、なぜそんなに差がついているかと言えば、ピロリ菌自体の毒性に違いがあるからとの事。韓国、日本のピロリ菌は他に比べて圧倒的に毒性が強いのだ。

そして、日本人が結婚や仕事などで移住する際に悪性ピロリ菌を持ち込んでしまう可能性があるので海外からは迷惑がられているのだ・・・

つまり、欧米と同じ対策をしていたのではダメだという事。

それなら韓国も胃ガンが多いのでは?と思うが・・・

――知らなかったです。でも、その話だと韓国の方も同じように胃がんの危険性が高いということですよね。

 

間部:そうですね。でも、今は変わってきているんです。

スポンサードリンク

 

韓国の胃がんの検診受診率は10年以上前は日本と同じくらいだったのですが、最近は50%と非常に高くなってきた。早期発見をして、胃がん死亡者を減らすことに成功しているんです。ちなみに、日本人の胃がん検診受診率はまだ10%くらい……。

 

堀江:うーん。

引用元:日本では、年間5万人近くが死亡している胃がん。一方韓国では...| HORIEMON.COM

 

おとなり韓国では検診受診率を上げる事に成功。そして実際に胃ガンでの死亡率を減らせているようだ。

韓国では検査を受けない人の医療費を高くすることで受診率を大きく上昇させることに成功したとの事。

韓国に出来ているのだから、言い訳はできない。なにも手を打っていない日本はこのまま諸外国からお荷物扱いになってしまうのか。

だからホリエモンが立ち上がった!

「なんでホリエモンが?」

国がやってくれないから!!

――現在堀江さんが主体になって進めているこの「予防医療普及委員会」のプロジェクトですが、公開したら「それって国がやれば良いんじゃない?」「なんでホリエモンが?」という声がたくさんTwitterなどで出ていたんです。

 

間部:残念ながら、国はこれまでも……たとえば薬害エイズにしてもそうでしたが、先導を切って動かしてきてはいないですよね。世界保健機構が2014年に胃がん対策として、ピロリ菌検査と除菌を進めるよう勧告しているのですが。

堀江:この「予防医療普及委員会」は最初に厚生労働省に相談したんですよ。それは最初別件で…まぁ、刑務所のアレで、話をしていたのですが……

 

間部:あぁ、そんなこともありましたね……(笑)。

 

堀江:それがきっかけですが、予防医療の担当課長も紹介してもらった。でもリスクの話ばかりになって、なかなか進まない。

 

だからまずは個人的に有志を募って、クラウドファンディングで盛り上げていこう、という途中なのですが。もっと本格的にやるには、「予防医療を推進する議員に投票します」って政治活動とかにするのが一番効果的なんじゃないか、とも思っています。

引用元:日本では、年間5万人近くが死亡している胃がん。一方韓国では...| HORIEMON.COM国がやってくれないからといって大人しくしていないのがなんともホリエモンらしい所。

胃ガン予防の第一歩はピロリ菌検査から。

まずは自分、そして身の回りに広めていくことで胃ガンで亡くなる人がいなくなったら素晴らしいことですよね。

スポンサードリンク

-介護予防
-, , , ,