半熟介護.com

固すぎず、柔らかすぎない介護情報

資格

2016年ケアマネージャー試験 受験資格 改正まで残りわずか 受けるなら今のうち!


10月に実施予定のケアマネジャー試験まで半年を切りました。

なんとなく受けようかなーと思っていても受験資格があるかどうか分からないという人も中にはいると思います。

受験資格にも幾つかのルートがありただでさえ分かりにくいのに、2015年2月の法改正でさらに分かりにくくなってしまいました。

そんなケアマネジャー受験資格についてわかりやすくまとめてみました。

スポンサードリンク
国家資格取得コース

受験資格対象となる 国家資格を持った上で「資格に基づく業務」に5年以上従事し、従事日数900日以上であることが受験資格となります。

ケアマネージャー試験受験資格となる国家資格
医師・歯科医師・薬剤師・保健師・助産師・看護師・准看護師・理学療法士・作業療法士・社会福祉士・介護福祉士・視能訓練士・義肢装具士・歯科衛生士・言語聴覚士・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・柔道整復師・栄養士・管理栄養士・精神保健福祉士

引用元:これでわかる!ケアマネージャー試験の受験資格 | ケア資格ナビ

微妙に分かりにくいですが、このコースだけは改正後も共通ですので特に重要です。

資格を取ってなおかつその資格を活かした仕事を5年以上。常勤・非常勤は問いませんが、必ず900日以上の従事が必要です。

900日以上働いても5年経たないとだめです。

相談援助業務コース

以下の施設などにおいて、要介護者等の日常生活の自立に関する相談対応や、助言・指導等の援助を行う業務に従事した期間が5年以上
・老人福祉施設、障害者自立支援法に基づく障害者支援施設
・老人デイサービス事業、障害者自立支援法に基づく共同生活介護
・福祉事務所(ケースワーカー)
・医療機関における医療社会事業(MSW) など

スポンサードリンク

引用元:これでわかる!ケアマネージャー試験の受験資格 | ケア資格ナビ

定められた施設で相談援助業務に5年以上かつ900日以上従事すればオッケー。

資格は必要ありません。

介護等業務コース

以下の施設などにおいて、要介護者等の介護・介護者に対する介護に関する指導を行う業務に従事した期間が

1、社会福祉主事任用資格者や訪問介護2級研修修了者であれば5年以上

2、それ以外であれば10年以上

・介護保険士施設、障害者自立支援法に基づく障害者支援施設・老人居宅介護事業、障害者自立支援法に基づく居宅介護 など

引用元:これでわかる!ケアマネージャー試験の受験資格 | ケア資格ナビ

1の場合は5年以上かつ900日以上。2なら10年以上かつ1800日以上従事が必要です。

国家資格コースと違い資格を取ってから5年ではないので、受験申し込み時に社会福祉主事任用資格か訪問介護2級研修を取得していれば良い。

改正があっても来年までは関係ない!

法改正後も3年間は改正前の受験資格で受ける事が出来るので、来年27年まではこの記事の通りです。

28年度以降は大幅に受験可能時期が遅れる事になるケースが多いので要注意です。

今年受験資格がある方は迷わず受ける事をおすすめします!!

スポンサードリンク

-資格
-